CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
★カリスマバイヤーのコスメならこれが太鼓判♪ショップ
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

Sweet home!!

カリスマバイヤーのコスメならこれが太鼓判!ショップ
『元』スタッフみゆきの3歩進んで、2歩後退
そして、時に、ふりだしにもどる人生ゲーム生中継♪♪
<< ☆結果 | main | ☆耐荷重量減 >>
☆深イイ話?
受験が終わった、次女ちゃん。

終ったら、これを1番やりたいと。
いつの日からか、言いだしていた。


009.jpg


エレキギター(笑)

やってみる?って導かなくとも
自ら、やりたいと言いだしてくるとは。

ユニークで、ならない。

その昔、わたしが、出会った当初の
旦那さまは、ギタリストであった。

だけど、バツイチ子連れ
前夫に押しつけられた借金持ちのわたし。

と、交際がスタートしたもんだから
夢ある職業では生計が成り立たなくなった。

旦那さまの、高額なギターは
次々と、養育費へと消えていき

我が家に、ギターが1本も無い生活は
もう、かれこれ、5〜6年続いていたと思う。

その昔、ギターを売りさばきに来た楽器店に
早速、次女ちゃんのギターを選びに来た。


017.jpg


30歳過ぎたオッサンも
こんなに目が輝くんだ、と驚きなほど

旦那さまは、ルンルンしていた。
次女ちゃんも、浮き浮きで可愛い。

旦那さまの目利きで、子供に与えるに
ちょうど良い安さの弾き易いギターを選び。

教えるためにも必要だからと
旦那さまも同じく、安いギターを買った。

かつて、この楽器店に訪れた時は
締めつけられるような思いでギターを手放し

売っぱらったお金を握りしめ、そのまま
娘たちに、学習机を買いに行った。

その机で勉強した次女ちゃんが、数年後に
ギターを御褒美に、ねだってきたという。

なんだか、まるで、深イイ話だけど
配役が、旦那さまだけに、ちょっとね ^^;
(亀梨くんとかだったら絵になるが 笑)

家事をしていると
アンプをつないでない

エレキギターのきしむ音色が
ふと聴こえるのが、懐かしくて不思議。

あ、この感覚、久しぶり。

ふり返ると、ギターをつま弾いてるのが
次女ちゃんなだけに、微笑んでしまう。

どんな演奏するのか
今から、楽しみで仕方ない♪


 
| familly♪ | 00:14 | - | trackbacks(0) | pookmark |
http://a-sweethome.jugem.jp/trackback/600