CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
★カリスマバイヤーのコスメならこれが太鼓判♪ショップ
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

Sweet home!!

カリスマバイヤーのコスメならこれが太鼓判!ショップ
『元』スタッフみゆきの3歩進んで、2歩後退
そして、時に、ふりだしにもどる人生ゲーム生中継♪♪
<< ☆お年玉、事情 | main | ☆女系元旦 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
☆元旦恒例お参りまわり
娘たちが、起きてきて支度が整ったら
家族全員で、食卓を囲む。

娘たち用の、お屠蘇を準備するのは
亡き義父から、受け継いだ習わしだと

決して、はずさない旦那さま。

毎年、乾杯の前に、新年の挨拶をし
娘たち、それぞれに

今年の頑張ることを言い渡す、。
の、はずなのに、いきなり

「うちの家長は、ママだから!」
と、今年から、丸投げしてきた(汗)

もう。

恐らく、だいたい同じであろう挨拶も
わたしが、言うと、なんか小言。

ま、乾杯!

で、大好評のお雑煮を喜んでもらえ
そして、お昼くらいから

毎年、恒例の、お参りまわりへ。
まずは、御祈念会。

家族皆で、1年の祈願を胸中に掲げ
願いを叶えるのは、自分だと決意する。

そして、ご先祖様に追善回向し
御縁している物、人、全てに感謝する。

これは、わたしの、祖父母、両親から
受継いでる、欠かしたことない行事だ。

したらば、お墓参りへGO。


072.jpg

まずは、親友の母のもとへ。

毎年ほぼ同じ時間帯へ行ってるけど
今年は雪が降ってて、風情極まっていた。

それから、わりかし近い距離にある
旦那さまの、祖父母のお墓へ移動する前に

その間の施設に住んでいた
わたしの祖母の元へ立ち寄っていたけれど

去年お別れしたので
今年は近くを通るだけ。

さみしいようで、ほっとする。

顔を見に寄り、孫である、わたしの姿
ひ孫である娘たちの成長をみせるのは

ほんの一瞬。

呆けもすすみ、手足も不自由で施設にいる
祖母とお別れして、立ち去るのは辛く

毎度、悶々とする思いに
苛まれていた。

だから、普段通りに飲食したあと
眠るように大往生で旅立てた祖母のこと。

また、小さな祖母が築いてくれた
偉大なる人生、心の財に。

一族一同、喪に服すよりも。
万感の思いで、敬礼してる。

と、祖母のことを想っているうちに
小雪が、更に、だんだん強まっていた。

073.jpg

叔父が建立した、義祖父母のお墓には
「平穏」という文字が刻まれている。

わたしの連れ子に、情がうつるのが嫌だと
普段の親戚づきあいを、断わっている叔父。

でも、いざとなったら、誰でも入れるよう
○○家とは、しないし、良い言葉だろ、と。

なんだかんだと、色々考えてくれてるうえ

毎年、旦那さまが独りで
叔父のもとへ、新年の挨拶へ行くと。

必ず、わたしと、旦那さま宛と称しながら
2つのお年玉の包みを用意してくれてるし

我が家が、ピンチの時にも助けてくれた。
偏屈で頑固者だけど、あったかい叔父。

しかも、面白いことに。

太鼓判ショップ店長YUKIが、その昔
わたしに出会う前、そんな叔父と

仕事で御縁してたというから
めちゃくちゃ、驚きでしょ!

ほんと、ひとの人生の縁って。
どこで、開けているかわからない。

今年も、ご先祖様。
また、想い人が、見守って下さることに

心から、感謝して。
1日1日を大切に、したいものです。


 
JUGEMテーマ:墓参り


 
| familly♪ | 23:15 | - | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 23:15 | - | - | pookmark |
http://a-sweethome.jugem.jp/trackback/563