CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
★カリスマバイヤーのコスメならこれが太鼓判♪ショップ
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

Sweet home!!

カリスマバイヤーのコスメならこれが太鼓判!ショップ
『元』スタッフみゆきの3歩進んで、2歩後退
そして、時に、ふりだしにもどる人生ゲーム生中継♪♪
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
☆もしもの時の保険
次女ちゃんが好きなアーティスト
SAM SMITHの日本公演チケット

当選した❤

おめでとう〜って
ご褒美プレゼントになるか。

残念だったけど
良いことあったよと使うか。

どちらにしても全て終わったら
サプライズして、あげよう。





おっと、ここで、運つかってて大丈夫か?
また、急に不安に。。。

いや、わたしが、当たっただけと
言い聞かせて、良しとする!
(無理アルネ^^;)




 
JUGEMテーマ:GRAMMY AWARDS
| music♪ | 18:55 | - | trackbacks(0) | pookmark |
☆MICHAEL JACSON THE IMMOTAL WORD TOUR
あの時も、そうでした。
17年前の年の瀬迫った年末のこと、。

さほど親しくもない知人から
突如、連絡を頂いたのです。。。

「マイケルのLiveチケットけど行く?」って

どこかの飲み屋で、マイケルが来日するのに
チケットが取れなかくて残念だ、と

酔った勢いで、愚痴ってたのだと思う。

にしても、(今となっちゃ)見知らぬ方が
わたしに、連絡をよこしたのか!? 

いま、改めて、考えると
摩訶不思議でなりませんが。。。

連絡を頂いた時、既にLiveは3日後に迫り
年末だけに予定満載であったけれども

もちろん、即座に譲って頂いたことは
語るまでもありません。。。

古い話過ぎて、細かいことは
すっかり覚えておりませんが

当時サーフブランドの営業をしてた、わたし
開演じ時間ギリギリまで仕事をしていて

川崎駅に、車を乗り捨て、kioskで缶ビールを
ちゃんと片手に電車に滑りこんだことだけは

未だに鮮明に記憶にあります。

でも、どう頑張っても、遅刻確定で
後楽園駅前から、東京ドーム目がけて

ずっと、ダッシュで走っていたことも
昨日のことのように、覚えてます。

会場に入ると、Liveがはじまってない
臨場した空気感が一瞬で頬に伝わり

間に合ったという安堵で涙が滲みながら
広いドームのなか、席を必死に探しました。

今の時代みたいにネット情報は発達してなく
携帯電話自体も、普及しはじめたばかり。

会場の座席は、だいたいの目安はつけも
具体的な席は行ってみないと解りません。

チケットの半券を握りしめ
会場案内係の指示に従って進み行くと

どんどんステージに近づいていき
走ってたのと高まる興奮で息切れしながら

着いた席は、前列から2列目の花道の真横
という、信じられないような良席でした。

ほぼ、呼吸困難で、動悸激しいまま
ふと後ろを振り返ると何万人もの人が

今かまだかとマイケルの出演を片寄せ合い
待っている姿に、感動で鳥肌がたちました。

幸運な現実を受けとめ、間に合ったことに
ホッとした溜息をついたと同時に

場内は暗転され、目の前のスクリーンから
音と同時にジェットコースターが映し出され

そこからマイケルならではの
魔法の世界がはじまりました。

すべてがロマンティックでアメージング
で、ドラマティックな圧巻の舞台。

もう、言葉では表現し難いほどです。

ビリージーンの時、マイケルが投げた
帽子に指先が触れたことは
(取れませんでしたが)

わたしの誇らしい思い出の1つです。

泣いて、踊って、叫んで、手を繋ぎあう
狂喜乱舞に満ちた、幸福な数時間は

あっという間に、終演してしまったけれど
マイケルからの愛を沢山受けました。

Liveそのものの素晴らしさを飛び越えて

いま、自分が生きてる事、存在している事が
奇跡的に、幸せなことだと実感を得られ

それまで味わったことのない
何ともいえない幸福的価値を築けた

マイケルのLIVEへ行けた思い出は
すぐに、わたしの宝物となりました。

でも、その時は、まさか、その13年後に
マイケルとお別れする日が来るだなんて

想像すらしていなく、また、次の来日時も
マイケルに会いに行くと決意してました。



そして、時を経た、ついこないだ、3日前。

昼間一緒にランチをして、たっぷり
(とまでいかなかったけど)お喋りした筈の

親友から、メールでもなく、Lineでもなく
珍しく電話の着歴があった為

かけ直しをしてみたところ
唐突に、信じられない、お誘いが!

マイケルのシルクドゥソレイユのチケットを
頂きましたが、良かったら行きませんか?

と、ビックリです!
実は、このチケット。

3団体ものチケット先行予約に申込みを
していたのに、結果的に全て落選で。

友達にも、我が家は行く気満々と豪語
してただけに諦めきれずにいたのです。

ここのところ、観劇続きでもあったし
ご縁が無かったのだ、と、言い聴かせ

やっと仕方ないと思えはじめた矢先だった
ので、嬉しいお誘いに驚愕しました。

しかも、お話を伺うところによると
そのチケットはご親族が、急遽行けなくなり

という貴重な代物で、わたしに声がかかる前
ご主人様やお母様にもお声掛けしたけれど

何故か、皆様、タイミングが合わず
どうしたものか、と、悩んでいたころ

親友の叔母様と、息子君が
「みゆきさんは?みゆきさん誘ったら?」と

提案してくれたというから
有難くて、泣けちゃいます。

もちろん、叔母様と、息子君は、わたしが
マイケルファンであることは、到底知らず

まるで、シナリオが存在していて
天からセリフを言わされたような話?

と、マイケルだけに、ドラマティックに
思えちゃう凄すぎる嬉しい偶然です。

もともと、主人と次女と3人で
観に約束をしていたので

わたしだけ抜け駆けするのは
いささか、後ろめたかったものの

マイケルだもの、。
間髪入れずに、お約束は成立♪

行く気満々で、先にスケジュール帳に
事前に書いていた通りの日に

横浜アリーナへ行けることになりました。

が、相変わらず、ギリギリまで忙しく
当日は、高速ドライブで会場を目指し

無事、新横浜に着き、安心を得たのも束の間
周辺の駐車場、どこも満車ランプが点灯中。

アリーナ前で、わたしのことを待つ親友は
気が気でなかったに違いないでしょうに
(ごめんね〜

気持ちは焦る一方、でも、こういう時こそ
冷静に判断を下し、あえて遠くを目指すと。

1台だけ空いていました!

まるで、私のために用意してあったようで
つくづく強運な自分に惚れ惚れしちゃいます(笑)

車を乗り捨てるかのように、飛び降り
会場にむかって小走りするも

走っても絶対に間に合わない距離。
17年前のLIVEをフラッシュバックな状況。

しかし、ドラマみたいな作り話かのように
目の前で、タクシーの運転手さんが

車の外に出て、煙草をプカプカ吸って
休憩しているではありませんか!?

もう、ここまで書き記していると
マイケルが、わたしのために

このドラマティックな序幕を
贈ってくれているとしか思えないけど
(おめでたい性格だと、旦那さまは言ふ。)

功を成して、まんまと、タクシーに飛び乗り
見事に開演前に入場して、席に着き

安堵の溜息と共に
再び舞台が開幕したのでした。


ご自身が存在しないイベントで
ここまで多くの動員数を成し遂げて

また、亡き本人が、あたかもそこにいて
パフォーマンスをしてるかのような

満足感を与えてくれるLiveを
わたしは、未だかつて観たことがなく。

マイケル自身のLiveも、その場所にいながら
世界中の旅に連れて行ってもらってるような

宇宙から地球を眺めるような
遊園地でアトラクションに乗ってるような

ミュージカルや映画を観たかのような
格別のスペシャルな演出が続き

それでいて音楽のジャンルを幅広く超え
舞踊アクロバットなど最高レベルを織りなし

まさに、娯楽の集大成は
マイケルに通じると語っても

過言でないはずの舞台を魅せてくれ
充足感を与えてくださりますが

そんなマイケルワールドに
シルクドゥソレイユが加わったものだから

もう、わたしの稚拙な文章力では形容し難く
素晴らしく美しく、限界値への挑戦を目指す

感動的な至高のエンターテイメント
ただ、ただ、有難う、、、

と、感謝の想いしか抱けず
泣けて泣けて仕方ありませんでした。

マイケルは、常に私たちに希望を与えてくれ
不可能なことは存在しないと

訴え続けてくれました。

時には酷い、誹謗中傷を真向に受けながら
生命を削って、地球人である誇りを掲げ

正しきカッコ良い背中を見せながら
多くの扉を開き続けてくれてました。

わたしも、何度、人生のどん底期に
マイケルに支えて頂いたか解りません

それでいて、肉体が滅んだ今も、こうして
マイケルは、自分の目標の1つであった

シルクドゥソレイユとのコラボ
という夢を叶えた姿を堂々と知らせ

未だ、わたしたちに導きと
感動を与え続けてくれ

死と生の境界線が存在しないことを
教えてくれています。

長々となりましたが、最後に。
THE IMMOTAL WORD TOURから。

パンフレットの冒頭文を・・・


生涯でマイケル・ジャクソンが行った
ソロコンサート・ツアーはたったの3回で

ステージに立つマイケルの姿を見ることが
出来た人は、とても幸運だったといえる。

しかし、ショーを創りあげるマイケルの
斬新な想像力―

そして、それを実現する情熱は。
今もなお生き続けている。



偉大なるマイケルとマイケルを愛する
世界中の沢山の同志たちに感謝します。




                                                                           
                                                                                                        JUGEMテーマ:Michael Jackson

 

| music♪ | 23:47 | - | trackbacks(0) | pookmark |
☆岸谷香準備体操Live
先週末、Zeep Diver City で行われた
岸谷香さんのLiveへ行ってきました!


062.JPG

このBlog、4年前の「準備体操」称した
香さんの復活Liveを観に行った直後に

スタートさせ、また、タイトル名である
「Sweet home!!」も

香さんの歌の題名にあやかって
名付けさせて頂いたほど

熱狂的ファンの旦那さまの影響から
岸谷香さん、尽くしで始まってます。

その「Sweet home!!」という歌は
夢を次々と叶え、才能に恵まれた香さんが

唯一、これだけは、やり残したという
「同棲生活」への憧れを作詞作曲で

晴れて無念の思いを果たしたという(笑)
香さんらしいキラキラした明るい名曲です!

わたしも、このBlogに書き記した日常が
読んでる方に、どんよりを与えるのではなく

キラキラ楽しそうな雰囲気を醸し出せるよう
との想いを込めて、立ち上げましたが

もう4年も前のことなのですね、、、
そして、愚痴ばかりですねあせ ごめんなさい。

もちろん、プリンセスプリンセス全盛期に
青春まっただ中の世代の、わたしですから

香さんのことは、無条件に好きですが
カルト的にプリプリファンの旦那さま

に刺激を受けてからは、知れば知るほど
岸谷さんの凄さを思い知らされております。

こんなにも自然体に振る舞いながら
国民的スターの座をも勝ちとり

天才的な音楽センスを授かり
順調なご結婚生活?もおくり

1男1女の母業も充実させていて
幅広い、御人脈の友情にも恵まれて

経済的にも自立されている香さんには
憧れるの境地のみです。

064.JPG

と、誰もが羨むほど、全てを手に入れている
スーパーウーマンでいらっしゃるのに

決して驕ることない、気さくで
謙虚なお人柄が、また憎いほど魅力的。

ご自身のキャリア物語る
「奥井姓」を潔く脱ぎ捨て

結婚したんだも〜ん、で
「岸谷姓」にて活動されてるあたりも

真っ直ぐなご性格と、女性としての
素朴な幸せを大事にされてるお心が伺え

更に好感が抱けちゃうんです。

香りさん風に表現すると、たまんないの一言
で片付いちゃいますがね(笑)

アーティストとしても、女性としても
人間としても、ただただ尊敬、大好きです

securedownload[1].jpg

昨年のプリプリの武道館からのドーム
そして先日の野音に引き続きまして

ここのところ、立て続けに香さんに会え
ルンルンで、今か、まだかと待ちながら

呑むビールは、格別のお味!

うちの旦那さまは、とにかく休まない人で
亭主元気で留守が良いと言うけれど

それじゃぁ、妻も、気が休まらずなだけに
行事を入れると、やっとお休みになるため

香さんのLiveだと、快く休んでくれるし
わたしも、最高な時間だし、呑めるし(笑)

実に好都合♪

にしても、香さん、凄すぎる!! 
留まることを知らないです!!

内側外側共に、どんどん、磨かれて
ぐんぐん良い女になっています!!

太鼓判ショップ店長YUKIも、然りですが...
わたしより、ちょっと、お姉さんの方々が

歳を重ねるたびに若々しく美しく
素敵になられていく姿をみせてくれるの

ほんと、希望を持てて嬉しいし
力が漲るってものです!

国内女性アーティストで
ここまでカッコ良いLiveをみせて
聴かせてくれる方、いらっしゃるかな〜。

もちろん、プリプリ時代のヒット曲も
飛ばしてくれますが、また、あの頃とは違う

アレンジもあったりで、大人になった感が
より良くて、素晴らしいです。

ギター円山天使さんとのセッションは痺れ
るほど、香さんって、楽器を持つとsexy。

カッコよすぎて、泣けちゃうの。
ほんと凄い。

と、とことん魅せてくれた後のMCが
ずっこけちゃうくらい、これまた面白く

みんなに、まんべんなく大きく心を
開いてくれるギャップが絶妙で、素敵。

気取らない、飾らない、カッコつけない
トークは炸裂でプリプリ裏話も盛り沢山。

ずっと聴いていたいほど
天然に話術匠です。

そして、お馴染み「Diamonds」を歌う前
再結成した昨年のプリプリ活動の際

この曲を歌うと、目に見えない空気から
辺りから、みんなすべてがキラキラと輝きに

包まれていくことを目のあたりにし
「Diamonds」という歌のエネルギーを

改めて実感すると共に、沢山の人々の前で
わたしが歌うべく曲なんだと、語る

香りさんの姿そのものが輝きはじめ
今、再び私に音楽が舞い降りてきた

そんな幸福感に満ち溢れているの今。
と、告白した香さんの表情は神々しくて

つくづく人を幸せな気持ちに
導くことができる人は

まず、自分自身が幸福な姿に成し得て
心からの笑顔をふりまける人だと

確信しました。

しかし、香さん、めちゃくちゃ細い〜
だのに、お肌艶々でハリも保っていて

完璧なほどのスタイルに、頬がふっくら
エクボがほっこりもチャーミングの極み。

若い頃、綺麗だったという人より
若い頃も可愛かったけど、今は、もっと

ますます良い感じという人こそ
本当に美しい人だと思えます。

憧れ募らせた、わたしも
やっぱり、痩せるべきだわ〜

という、決意もつかの間、、、
最高だったLiveの締めくくりは。

やっぱり、ラーメンでしょ!(笑)

069.JPG

品川駅方面へむかうラーメン愛好夫婦。
一応、痩せる気は、あります。

で、結局、大好きな、蒙古タンメン中本

074.JPG


ご無沙汰だったので、身体が飢えてたのか
一口食べ「あ〜美味しぃ」と唸るわたし。

を、目の前の旦那さまが熱く見つめ。

「今の表情、音楽が私に再び宿って幸せと
恍惚の微笑の香さんと一緒の表情だったぞ」

ですって(笑)

ラーメンで宿るわたし。
香さんとは、そこからして、大きく違う〜

でも、だって、ほんと、美味しいんだもんっ

073.JPG


岸谷香さんの「準備体操Live」は完結し
今度からは、勢い止めずに本番とのこと。

嬉い限りです。

次回は、新潟の夏フェスに出場ですって。
魚沼に眠る義父のお墓参りがてら

寄りなさいって導かれてるような
ものですよねっと、こじつけ!

それまでに、香さんに近づくべき
体系を目指していきたいものですが

ラーメン絶ちしないと、だめかぁ。

                                                                             



                                                                                                      JUGEMテーマ:プリンセスプリンセス

 
| music♪ | 16:22 | - | trackbacks(0) | pookmark |
JOHNNEYS’World そして プリプリ☆
1歳をむかえて、すぐの頃
よちよち歩きの長女がジャスコで見つけた

「あんぱんまん」のパジャマを握りしめて
買ってぇ〜買ってぇ〜と産まれて初めての

おねだりをした事を、ついこの間のように
鮮明に覚えているけど

あれは、もう11年も前のこと。。。

まだ、ろくすぽ話すことが出来ないうえ
歩くのも覚えたばかりの

こんなにも小さい人間に物欲が芽生えていて
日頃から馴染みあるキャラクターを選びだし

恐らく、自分好みの可愛いデザインの
パジャマを選んで欲しがったことに

とにかく、衝撃を受けたものです。

だって、しばらく、わたしのお腹にいた
物体が、1年経ったら

「おいっ、母ちゃん、これ買ってくれ!」
的な感じになるのだから、驚くってもの。

まだ新米な母親である自分にすら
慣れていない、わたし。

無い脳みそ、駆使し、色々考えて
こんなに小さなうちから、欲しい物を

ホイホイ買ってあげてしまったら
我慢や忍耐力が育たず

ろくでもない大人になるに違いないと考え
会話も理解してるんだかしてないのだかの

赤ちゃんな長女にむかって
「だ〜めっ、戻してきなさいっ」

なんて、言ってみたものだが
敵は、わたし以上の根性の持ち主で

頑として、絶対、欲しい物は
手に入れてやるとの姿勢、。

数10分も、小さな小さな娘を相手に
一生懸命言い聞かせたものの

長女は「あんぱんまん」の黄色いパジャマを
決して離そうとはせずに

泣きわめく訳でもなく
手に入れるまで、その場から動かない様子。

結局、押し問答の末、新米ママである
わたしの完全なる根負けで敗北し

見事、そのパジャマは長女の手中に納まり
初めて見る、嬉しそうな素振りに

こんなに喜ぶのだったら
最初から、素直に買ってあげれば良かったと

新米ママ、反省仕切りでした。

昼間だというのに、そそくさとパジャマに
着替えた歓喜の姿、ほんと可愛いかった。

そうして、我が子の嬉しそうな顔から
多大な活力を得られる事を知ったわたし。

それからは、あんぱんまん、しまじろう
ラブ&ベリー、ディズニー、サンリオ等々

娘たちの好きなものに
一体どれだけ散財したことかっ、。

これじゃあ、若い小娘に貢ぎまくる
親父と変わんないよと、気づきつつも

高学年を迎えた長女の欲は留まらず
様々なキャラクターを経て

からの今は、ジャニーズに夢中。
 
ファンシーshopで、その手の物を
今は、自分の脚で買いに行けるようになり

日々、おこずかいや、お年玉を駆使させて
次々、グッズを手にしてるようですが

アニメやキャラクターと違って
ジャニーズは実在する人間の男の子
(オジサンも、沢山いいるけどねっ)

やっぱり、本物を一目見たい気持ちは
自然と育ち、そして抑えきれず

なので、ちょっぴり早めの
お誕生日プレゼントと称して

只今、帝国劇場で行われている
JOHNNEYS’Worldへ連れ立ちました。
 



普段、ROCKやJAZZLIVEばかり行ってる
わたしにしたら、なんと、場違いで

清らかで御清楚な雰囲気!

制服姿やラブリーな服装の女子高校生が
ひしめきあってるうえ

女子から発せられる甘い匂いが
会場内に放ちこめております!
 



ピュアでキャピキャピの新鮮な空間に包まれ
それだけで、若返っちゃうような気分な母。

気づくと、ルンルンしちゃっていて
つい、娘の意のままグッズやCDを

買ってあげる羽目になっちゃいました、。
(やられました、。)

そして、演目はといえば
これが、期待していなかっただけに

想像していた以上に素晴らしく
ジャニーズの底力を再確認です。

Hey!Say!JUMP、A.B.C-Z、SexyZoneと
ジャニーズ若手グループを中心に

ジュニアも加わり大勢の若い男子達が

唄う、踊る、飛ぶ、回る、脱ぐ(笑)
中国雑技団やシルク・ドゥ・ソレイユと並ぶ

パフォーマンスに加え、娘が、お目当ての
Kis-Myのメンバーもゲスト登場!
(この日は、千賀健人くん)

ドラマで御馴染みの山田涼介くんの
見せ場あり、これでもかの豪華絢爛な舞台!

しみじみ、若い時期は、遊んでるより
何かに打ち込むべきだと痛切するほど

全てが美しく、。

一体、どれだけ練習して、どれだけ我慢して
どれだけ自分と闘って、舞台に立てるの!?

年長者は、絶賛せずにはいられない
努力の結晶を感じる大感動の舞台でした。

しかし、娘たちと一緒のジャニーズ観劇!
かなり嵌りました。良いっす!

だけど、この分野に限っては
娘煩悩の旦那さまも

さすがに付き合えないようで
そこは女だけで楽しんでくれぃ

と、ちょっぴり拗ね気味

なので、今度は、旦那さまの
ご機嫌とるべく

彼が、カルト的に大好きな
プリンセスプリンセスの再結成LIVEを

観に武道館へ♪
 



非常に残念なことに(笑)
プリプリ世代のわたし。

プリンセスプリンセスと共に
青春時代を過ごしておりますが

旦那さまは物心ついた時には
プリプリは、解散していたとのこと。

なだけに、決して観ることは出来ないと
想像もしていなかったようで

肉眼で、あのプリンセスプリンセスの
LIVEを観れるだなんて、夢のようだと

復興支援のために再結成されたことすら
まだ信じられないと、大感動のご様子。

が、しかし、その嬉しさ加減が解りずらいっ
大人の表現力って、残念ねっwww

ここのところ毎年、伺ってる岸谷香さんの
ソロLIVEでも、実感しておりますが

何と、オジサンのファンが多いことかっ!?
いい歳したオジサン達が、男泣きしながら

「かおりちゃ〜ん、かなちゃ〜ん、
 プリプリ最高〜」と、叫びまくってます。

って、わたしも、決して若い娘部類でもなく
前半戦は、ずっと号泣で、感慨無量。

やっぱり、共に青春時代を駆け巡った
スーパースターは、特別な存在。

隣の旦那さまも、相変わらずの大泣き。

名曲のオンパレードに合わせて
若い頃のあの日、あの時、あの場面

走馬灯のように蘇りの
魂のタイムトリップに感激です。

そして、プリプリメンバーの
温かい気持ちの大きさを思い知り

改めて、日本が誇るべく
ピースフルなバンドだとも思えました。

メンバーのうち3人は、現役ママとなり
女性であることを謳歌してるカッコ良さ。

2人は、好きなことに、とことん没頭し
人生かけて全うしている潔良さ。

人としても女性としても
幾つになっても、憧れることができる

素晴らしいお姉さま方々。

音楽を通して、挑戦すること
諦めないこと、不可能を可能とする力を

見せつけて下さり
たくさんの力を分け与えてくれました。

観劇、音楽と、たっぷり充電したわりには
現実に戻ると、また、余裕なさすぎな

わたしの毎日。
お恥ずかしい〜。

大感動の舞台を有難うございました。
また頑張ります❤






                                                                          jUGEMテーマ:プリンセスプリンセス

                                                                           JUGEMテーマ:ジャニーズ
| music♪ | 23:24 | - | trackbacks(0) | pookmark |
大江戸緋鳥☆
明治座へ大地真央さん主演の
大江戸緋鳥808」を観劇して参りました。
 


素晴らしかったの一言に尽きる
大感動の舞台でした。

生のお芝居は、役者さんの鼓動や気迫
情熱が生々しく伝わってくるだけに
心が、直に揺さぶられます。

にしても、大地真央さん素敵過ぎ!!

この世の方とは思えない美貌に
凛とした軸を持ち合わせた佇まい
演技力の高さに加え、歌も踊りもうまい!

素直に、うっとり憧れます。
ファンになっちゃいました❤

親友と、ぞろぞろ子供引き連れて
観に行ったため、内容が理解できるか

やや心配でしたが、子供たちも
「面白かった!また観たい!」と、大絶賛。

正義と愛が解りやすく描写されている
ストーリーでありながら

大地さんの衣装や江戸の背景も美しく
戦いのシーンは迫力満点で
怖い場面に、笑いどころも満載でと。

豪華絢爛きらびやか!
お芝居の醍醐味を存分に味わえました。

それに、元宝塚のトップスターが
3人も出演されているだけに

フィナーレのショータイムは圧巻で
宝塚疑似初体験をしたような

そして、癖になって嵌りこみそうな
じつに不思議感覚に陥りました。

未だ夢心地の世界から
抜ける事ができてませんもの(笑)

たまたま、伺った日は
お芝居後に原田龍二さん、市瀬秀和さんの
トークショーが開催されラッキーでした。

劇中、原田龍二さんが
女が、命がけで戦っているのだから
 男は、もっと戦え


と言った台詞、印象的で痺れました!

ミュージカルやバレエばかり
観劇している、わたしたち親子でしたが

改めて、日本演劇を見直し感動です。

明治座の格調高く、大衆的な雰囲気も粋で
また、次なる舞台にも足を運びたいです。

わたし達に声をかけ誘ってくれた
親友に心から、感謝。

良席のチケットを、ありがとう。

夢を与えてもらえた
素晴らしい舞台でした♪





JUGEMテーマ:演劇・舞台

 
| music♪ | 23:32 | - | trackbacks(0) | pookmark |
SOMEWHERE☆
主人が知人から御誘いを受けたため、国府津にあるお寺さんの
境内のカフェで行われたジャズピアノLIVEへ行ってきました

NY出身、黒人のGregさんの演奏です♪

ピアノを習っている次女も一緒に連れて行きましたが
いらっしゃっていた方は、かなり年齢層が高く大人でムーディな空間

子供ながらにも、間近で聴く生演奏は緊張感があったようで
物音をたてないよう注意しながら聴き入っている様子は微笑ましく

GregさんのCDを買って、直接サインして頂いた時は嬉しそうに
「一生宝物にする」と、言いながら胸に抱きしめていました

とはいっても演奏は、スタンダードとはいえジャズですから、シックです

思いがけず、私の好きなウエストサイドストーリーから
「SOMEWHER」も弾いて下さったので、感動で痺れてしまいましたっ

この「SOMEWHERE」同じ題名で、様々な方が様々な曲を作っています
日本語で言うと「いつかどこかで」・・・

急に小田和正さんの「あの日、あの時、あの場所で〜♪」と
90年代に大ヒットしたPOPSが、頭をよぎってしまいますが

夏の夜にお寺の境内で聴くジャズピアノの演奏は、なかなか風流ありました




                                JUGEMテーマ:ジャズ
 
| music♪ | 12:33 | - | trackbacks(0) | pookmark |
マイケル命日☆
もう一回忌なのですね

なんだか、この1年間は、ずっとマイケルと一緒だったような気がするほど
よりマイケルが身近に感じられ、またまたPowerを沢山分けて頂きました

今夜は、お友達がプレゼントしてくれたDVD「THIS IS IT」を観て
マイケルへ報恩感謝するとともに、美味しく、お酒を頂くことにします!

飲み過ぎちゃって、泣いちゃって、次の日腫れてしまった「目元」には
洗顔後、マリコール マスク デファティガント ユー のパックをして

蒸しタオルをあててから、氷で冷やしてマリコール ヌーヴェルジュネスユー
ケアすると「腫れ目」が、すぐに落ち着きますよ!!(写真はサンプル品)

そして、スリムスパSPで顔全体をマッサージすると、浮腫み顔もスッキリ!

暑い日が続き、ビールがとっても美味しくて、ついつい飲みすぎちゃう季節なので
私は、最近、こちらの3アイテムを使って、朝方、顔を取り戻していますが

マイケルの歌声に酔いしれて、今夜も又々飲みすぎちゃいそうな予感です




                                                   JUGEMテーマ:Michael Jackson
 
| music♪ | 19:09 | - | trackbacks(0) | pookmark |
GUNS N’ ROSES☆
最高でした〜まだ、余韻に浸ってトロトロのヘロヘロです

って、何かと申しますと、GUNS N’ ROSESの東京公演
行ってきましたよ〜東京ドーム

あれれっ久しぶりのアクセルローズ様〜私もだけどさー
貴方も、ずいぶんぷっくりしたわね〜ぇそうよ、お互い歳を取りましたわね

でもねっ
カッコイイって、見た目や年歳なんて関係ないんだっって思い知らされました

おじちゃんに、なったアクセルローズ様は、最高にカッコ良くて素敵で
とてもイケてるROCKを見事に魅せてくれましたよ〜

あの、やんちゃっぷりより更に貫禄もつき男盛りで、むしろ、これからが楽しみ

LIVE自体も、思い残すことないくらいの選曲と演出で大大大満足です

実は、このLIVE
9月から行く気満々だったのに、前日の夜までチケットを手にしてなかった私

12月のこの日を、楽しみにして励みに、あれもこれも我慢していたのに
行けないかもしれな〜いと、思った瞬間、発熱して1日寝込ました(単純な体

お布団の中から、先に行われた大阪公演の記事を読んで羨ましくて半泣き
出ました〜必殺技というくらい、思いっきり、拗ねちゃいました

それから旦那様は、頑張りましたよっ
彼は、追い込まれると底知れない力を発揮するタイプで困ったものです

でも、その甲斐あって何と前日に定価でアリーナ前方のチケットを手に
いやいや、ありがとう旦那様感謝してます

お陰さまで、30半ばも過ぎた2児の母の私が、約4時間近いLIVEを
立てノリで踊り続けられたのも、アクセル様と旦那様のお陰です

ビリーズやコアリズムをトライするより、生アクセルの歌声が効果ありです(笑)
毎日、聴けたら、きっと、スリムな私なのになぁ〜

行きも帰りもグリーン車で帰ろうと、チャージたっぷりのSuikaを
ノリノリ過ぎて、落としてきてしまったあたりが、相変わらずマヌケな私ですが

最高の夜でした

東京ドームCityのイルミネーション
子供と一緒に楽しめる感じで、とっても、綺麗で胸が躍りましたよ〜
(実際は、燃焼しすぎて身体中ムチ打ち状態で脚を引きずる思いでした





                           JUGEMテーマ:GUNS N’ ROSES
 
| music♪ | 14:37 | - | trackbacks(0) | pookmark |
秋はROCK☆
主人の今まで使用していたMP3プレーヤーが壊れてしまったので
遅ればせながらですが、ipodを購入しました

で、ついでに私もお揃いで買ってもらったのですが
なんて素晴らしいのでしょう〜



出たり入ったり、お洗濯して掃除機かけて、お料理したりの主婦には
持ってこいのアイテムで、何処に行っても音楽が私についてくるのです

毎年、夏の終わりから秋にかけて無性にROCKが聴きたくなる私っ

秋晴れの青い空の下、金木犀の香りがどこからともなく漂って
おNEWのipodから耳元に、ガンガンにROCKが流れてくるだなんてっ

最高です

音楽の話題をしたら止まらなくなってしまうので、少し避けておりましたが
ちょっとだけ今日は、語らさせて下さいねっ

も〜ね〜。アルバムとして完成度の高い作品って、本当に凄くって

何百回聴いても、飽きることなく楽しめるし
いつだって、エネルギーチャージをしてくれるのですよっ

アルバム1枚が、完璧にアートされているというか
曲同士の繋がりがとても深く、映画や本を味わっているような感覚で
1つのワールドに浸らさせてくれるのですよね〜

ほんと、お酒と一緒に音楽好きな男の子、いえ主人が側にいたら
とことん、話が尽きない私なのですが、、、

何しろ、やっぱり音楽は無限の力を引き出してくれますっ

毎朝、駅まで主人を送ったあと、電車の中からメールが届き
その締めくくりは、いつも決まっています

「今日も音楽ある一日を」と。




                           JUGEMテーマ:iPodの中身
 
| music♪ | 21:01 | - | trackbacks(0) | pookmark |
マイケル☆
唐突ですが、号泣です。

娘達が、かわるがわる
ニヤけながら、泣く母を見に来ても

涙があふれてきて、止められません。

ガセネタだって信じたかったし
間違えであって欲しかった。

マイケルが死去しただなんて
悲し過ぎます。

世界中を大きな愛で包みこみ
希望を与え続けてくれた

平和主義者のマイケルが
大好きでした。

マスコミに追っかけまわされて
あることないこと言われていても

マイケルの愛を微塵と疑えたこともなく
仮に噂された通りの事実があっても

罪障消滅できるほどの功績が
マイケルにはあったと思います。

わたし自身が、辛いとき
マイケルが世界を舞台に

闘っていることを考えれば

我が悩みは、なんて小さいのだろうと
いつだって思え、闘う勇気をもらいました。

何度も何度も救ってもらい
心を支えてくれる大切な存在。

愛と自由を掲げて希望を忘れず
決して諦めない情熱を

人々の心の奥に浸透するように
呼びかけ続けてくれた

偉大なるスーパースターの
マイケル・ジャクソン。

子供のような純粋な気持ちを保ち
ワクワク出来るエンターテイメントを

次から次へと魅せてくれる
ロマンティックなマイケルワールドは

夢の世界のようでした。

もう1度だけ、LIVEに
行きたかったな、。

わたしみたいな、ただのジャパニーズが
こんなところでマイケルを語るのも

おこがましいほどだけど
沢山の愛に感謝せずにはいられません。

「You are not alone」
ひとりきりじゃないよ
「Heal the world」
世界を治療しようよ
「C'ant stop loving you」
愛することをやめられない

優しい歌声をありがとう。

どうぞ、安らかに。
静かな世界へ旅立って下さい。

 

大好き。



JUGEMテーマ:マイケル・ジャクソン

 
| music♪ | 17:26 | - | trackbacks(0) | pookmark |