CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
★カリスマバイヤーのコスメならこれが太鼓判♪ショップ
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

Sweet home!!

カリスマバイヤーのコスメならこれが太鼓判!ショップ
『元』スタッフみゆきの3歩進んで、2歩後退
そして、時に、ふりだしにもどる人生ゲーム生中継♪♪
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
☆介護され生活
結局、丸々2日間、寝込んでしまった。

というより、ゲホゲホしながらアクティブに
飛び回ってる、わたしを見るに見かねた

旦那さまより、ドクターストップならぬ
外出禁止命令が下ってしまったのです。

ならば、お言葉に甘えて少し休もうと
身体を横たえた途端、どんどん具合が悪化し

元気で大丈夫のつもりでいたのに
あれよ、あれよと病人に。。。

食べて、飲んで(お水をよ)薬を摂って
横になって、眠って、夢見て。

のくり返しの2日間。

わたしは、具合が悪くなると
なぜかノンフィクション物を欲し

ありとあらゆる事件簿を見直したり
新たに知ったりと深入りする傾向があり

体調悪いのと、薬で意識朦朧なうえに
ますます思考回路をおかしくさせ

と、どっぷりディープに休むだけに
夢現の状態で耳にする生活音が

とても心地良く感じられ
ものすごく幸福感に浸れてしまう。

うたた寝してる時、誰かが家事をする音。
を確認できる瞬間を得られるって最高だ。

病気になると、きっと誰しもが
自然と思う、健康って有難いと。

そして、生きってるって素晴らしいし。
独りじゃないって幸せなことって。

ネットで検索したら、咳を鎮めるには
玉ねぎが良いと知り

クックパッドを見よう見まねで
と、旦那さまが玉ねぎスープ作ってくれた。





新玉ねぎが、丸まるっと、ほっくほくで
チーズとのコラボが、たまらなく美味しくて

素朴ながらのお料理だけど
とても感動してしまいました。

わたしと出会った時の旦那さまは
キッチンに立ったこともなければ

茶碗すら洗ったことも無いに等しく
初めて、わたしがインフルで倒れたら

御飯の炊き方を知らないからと
パンを1斤(いや、1本、4斤か!?)
買ってきた、そんな強者だったのに。

今や、わたしが普段してる通りの順番で
1日の家事をこなせるようになっていて

おノロケとか、ラブラブなどと
そういうことではなくて

これが、わたしの家族だなぁ
と、しみじみ実感しちゃいました。

俺は、おれ流。
これが、おれだから。

わたしは、わたし流に。
これが、わたしだから。

とはいえ、そこの平行線を
歩み合い寄り沿うのが人付き合いであり。

そこのそれぞれの流派の開きを
縮めるためのツールこそが愛情なんだと

病気になって思い知った
パートナーの有難みでした。

でも、ほんと。

お友達とも、親子でも
そんな歩み合いと寄り添いが大事。

柔らかく、素直に
愛情もって育みあいたいものだ。

歳をとると、あちこち硬化しはじめ
脳も固くなり、頑固になりがち。

と、いう事は
医学でも証明されているけど。

やはり、柔軟さを大切に
臨機応変にTPOをわきまえ対応できる

大人の女性になりたいと願いつつ。

あちこち、身体は硬化しまくってて
柔軟じゃない体も何とかしなきゃ。

いずれにしても、近い将来
要介護になっちゃう、わたしが見える ^^;

たまの風邪なら、旦那さまも
優しかろ〜が。

これが、頑固婆さんで
身体も硬くて効かないじゃ、可哀想ね。

知らず知らずのうちに
歳をとっているから、恐ろしい。

自己管理、大切っす。
頑張るっす。




JUGEMテーマ:ちょっと病気の話
| familly♪ | 22:24 | - | trackbacks(0) | pookmark |
☆深イイ話?
受験が終わった、次女ちゃん。

終ったら、これを1番やりたいと。
いつの日からか、言いだしていた。


009.jpg


エレキギター(笑)

やってみる?って導かなくとも
自ら、やりたいと言いだしてくるとは。

ユニークで、ならない。

その昔、わたしが、出会った当初の
旦那さまは、ギタリストであった。

だけど、バツイチ子連れ
前夫に押しつけられた借金持ちのわたし。

と、交際がスタートしたもんだから
夢ある職業では生計が成り立たなくなった。

旦那さまの、高額なギターは
次々と、養育費へと消えていき

我が家に、ギターが1本も無い生活は
もう、かれこれ、5〜6年続いていたと思う。

その昔、ギターを売りさばきに来た楽器店に
早速、次女ちゃんのギターを選びに来た。


017.jpg


30歳過ぎたオッサンも
こんなに目が輝くんだ、と驚きなほど

旦那さまは、ルンルンしていた。
次女ちゃんも、浮き浮きで可愛い。

旦那さまの目利きで、子供に与えるに
ちょうど良い安さの弾き易いギターを選び。

教えるためにも必要だからと
旦那さまも同じく、安いギターを買った。

かつて、この楽器店に訪れた時は
締めつけられるような思いでギターを手放し

売っぱらったお金を握りしめ、そのまま
娘たちに、学習机を買いに行った。

その机で勉強した次女ちゃんが、数年後に
ギターを御褒美に、ねだってきたという。

なんだか、まるで、深イイ話だけど
配役が、旦那さまだけに、ちょっとね ^^;
(亀梨くんとかだったら絵になるが 笑)

家事をしていると
アンプをつないでない

エレキギターのきしむ音色が
ふと聴こえるのが、懐かしくて不思議。

あ、この感覚、久しぶり。

ふり返ると、ギターをつま弾いてるのが
次女ちゃんなだけに、微笑んでしまう。

どんな演奏するのか
今から、楽しみで仕方ない♪


 
| familly♪ | 00:14 | - | trackbacks(0) | pookmark |
☆luv sister
わたしの妹、次女Aが娘たちに
贈りものがあるとのことで

有難く、お言葉に応じ受けとったら
ジェラピケルームウエアで感激でした!

着るだけで、癒されるからと
姪っ子思いの優しい、お言葉も。

それに、わたしには、御年始称して
Miss Diorとマキシマイザーまで❤


030.jpg


新宿の某デパート内、Dior美容部員である
妹ならではの贈り物だが、最高に嬉しい!!

特に、このマキシマイザー
わたしもヘビロテで愛用で、手放せません。

カプサイシン効果で、塗ると唇が
ぷっくり、ぽってりするのも今っぽいし

質感といい、仕上がり、発色
そして潤いと、さすがのDior様。

弟子入り申込みしてるほど、長女の学校の
美人なママ友ちゃんは、飲み会の時

お財布、携帯、と、マキシマイザーだけ
抱えて参上するくらい(笑)

それほど、良い!

ジェラピケも、やっぱり可愛くて
触り心地も抜群で気持ち良いのなんのって。

わたしも、欲しいけど
実際、着てる姿は痛いかなぁと断念ですが。

ほんと、ありがたい贈り物。

妹Aは、わたしと違って、寡黙で
自己表現も、サラッとしてる。

だけど心根が、とても優しくて
想いやり深くて、ユーモアセンスもあり
シュールな感覚鋭くて

一言で、まとめると
ブチ切れてるタイプなんだけど^^

いま、部活に頑張ってても
セレクション落ちまくってる長女と
受験前の次女のことを

叔母なりに、心配しながら
見守っていてくれてるのだろう。

ありがとう。

お互い、忙しいので
さくっと夕食兼ねるつもりの
待ち合わせが遅くなってしまったので

結局、営業しているところは
ファミレス中心。。。

とはいえ、最近、出来たばかりの
近くのすかいら〜く、シャレおつでした!


031.jpg


お勉強後の次女優先で、頼んだら
じゃがいもとチーズばかりにwww

ここのすかいら〜く、夜は空いてるし
雰囲気良く穴場で、また利用したいです。

一緒に行く予定だった長女は
次女の勉強終わるの待ってるうちに爆睡。

全く起きる気配がないため
置いて行ったら、やはり朝まで寝てました。

が、朝、起こしたら、枕元に置いていた
ジェラピケ、ちゃっかり着てました(笑)

夜中に、1回目が覚めて
寝ぼけながら、着たそうです。受ける!

妹Aありがとねー。


 
JUGEMテーマ:Christian Dior
| familly♪ | 13:22 | - | trackbacks(0) | pookmark |
☆女系元旦
元旦の夜は、毎年
わたしの実家で過ごしていたけれど

今年から、我が家に集合することに♪

いくら祖母が大往生、いうても
一応は、喪中だから挨拶を注意するよう

旦那さまに、釘をさしていたのに関らず
祖母の初子である、わたしの母は

染之助・染太郎さんかのよう
「おめでとうございま〜すぅ」と現れたw

「喪中でしょっ」と、突っ込むも
いいのよ!全然、その方が!

と、根拠のない、勝手な言いぶん。
まぁ、いいですけどww

なんだかんだと、元旦は慌ただしく
ずっと、出かけっぱなしなので

大したお料理も、作れないため
茅ヶ崎魚卓さんに、刺盛りを頼んでいて

大正解♪

市場がお休みだというのに
お見事なネタで、素晴らしい!

そして、母がオーダーしていた
京懐石のお節料理も、かなり豪華で

お正月らしく、テーブルが華やぎました。

089.jpg

では、お食事まえに、新年の一言をと
父にお願いしてみたところ

「俺は、いいよ、ここの主に。」
と、旦那さまを、ご指名。

したらば、またまた
「うちの家長は、ママだから。」と(怒)

結局、わたしのヘラヘラした締らない
「んじゃ、乾杯。」

で、始まると同時

母の独断場劇場も、スタート (笑)
なんせ、どんな会話も

出川さんばりの
強烈リアクションで話題かっさるか

マツコさんのように
シンプルで的確な鋭い揶揄がとぶ
(いや、時には、糾弾汗

どちらにしても、お酒がはいった
母との会話は、グロテスクwww

黒ひげゲームかい!? ってな具合に
誰かが余儀なく、びょ〜んと飛ぶ。

水面下では、笑っちゃいけないシリーズ
の如く、母とわたしを怒らせないごっこ

も、はじまる。

父は、かなりの熟練者で達人ゆえに
黙々と食べたあと、テレビへ退避!

毎年、来年こそ、もう1人
男性陣が増えるといいのだが、、、

と、ポツリとこぼしている。

旦那さまは、立場上しかたなく
母のオチない話を聴いてあげてる。

わたしは、テクニックを駆使して
自分以外を、びょ〜んと飛ばすが

たまに、失敗して
母の猛攻撃にあうこともあるあせ

水面下の怒らせちゃいけない〜では
常に、わたしの地雷を踏みまくり

てぃり〜♪♪ ◯◯−アウトぉを
くらうのは、わたしの妹、三女R。

最終的には、出川さんでマツコさん
な母とわたしの、トーク中心に

アウト連続な三女Rを
ニヤニヤ笑う、もひとり妹次女Aと

うんざり顔で見守る我が家の娘たち
という展開で、、、

次いってみよう〜のコント並に
グダグダなまま
散々、言いたい放題、話ふったまま

の母が

「じゃぁ、ドラマみる時間だから」

と、唐突にガシャりと
鉄の幕をおろして、お開きになる。

の後は、しばし、3姉妹+2姉妹で
嵐が去ったあとのガールズトークを

楽しみましたが

強烈キャラクターの母に負けてない
と、娘から、お咎めくらう、わたし。

しかも、わたしの居ないところで

地雷ふみまくる三女Rのことを
姉であるわたしが、創った作品だと

母が、豪語してる情報を入手汗

てぃり〜♪♪ みゆき−アウトぉ!

今年も、食べて呑んで
楽しすぎる、女系元旦でした。



 
JUGEMテーマ:家族のこと
| familly♪ | 08:53 | - | trackbacks(0) | pookmark |
☆元旦恒例お参りまわり
娘たちが、起きてきて支度が整ったら
家族全員で、食卓を囲む。

娘たち用の、お屠蘇を準備するのは
亡き義父から、受け継いだ習わしだと

決して、はずさない旦那さま。

毎年、乾杯の前に、新年の挨拶をし
娘たち、それぞれに

今年の頑張ることを言い渡す、。
の、はずなのに、いきなり

「うちの家長は、ママだから!」
と、今年から、丸投げしてきた(汗)

もう。

恐らく、だいたい同じであろう挨拶も
わたしが、言うと、なんか小言。

ま、乾杯!

で、大好評のお雑煮を喜んでもらえ
そして、お昼くらいから

毎年、恒例の、お参りまわりへ。
まずは、御祈念会。

家族皆で、1年の祈願を胸中に掲げ
願いを叶えるのは、自分だと決意する。

そして、ご先祖様に追善回向し
御縁している物、人、全てに感謝する。

これは、わたしの、祖父母、両親から
受継いでる、欠かしたことない行事だ。

したらば、お墓参りへGO。


072.jpg

まずは、親友の母のもとへ。

毎年ほぼ同じ時間帯へ行ってるけど
今年は雪が降ってて、風情極まっていた。

それから、わりかし近い距離にある
旦那さまの、祖父母のお墓へ移動する前に

その間の施設に住んでいた
わたしの祖母の元へ立ち寄っていたけれど

去年お別れしたので
今年は近くを通るだけ。

さみしいようで、ほっとする。

顔を見に寄り、孫である、わたしの姿
ひ孫である娘たちの成長をみせるのは

ほんの一瞬。

呆けもすすみ、手足も不自由で施設にいる
祖母とお別れして、立ち去るのは辛く

毎度、悶々とする思いに
苛まれていた。

だから、普段通りに飲食したあと
眠るように大往生で旅立てた祖母のこと。

また、小さな祖母が築いてくれた
偉大なる人生、心の財に。

一族一同、喪に服すよりも。
万感の思いで、敬礼してる。

と、祖母のことを想っているうちに
小雪が、更に、だんだん強まっていた。

073.jpg

叔父が建立した、義祖父母のお墓には
「平穏」という文字が刻まれている。

わたしの連れ子に、情がうつるのが嫌だと
普段の親戚づきあいを、断わっている叔父。

でも、いざとなったら、誰でも入れるよう
○○家とは、しないし、良い言葉だろ、と。

なんだかんだと、色々考えてくれてるうえ

毎年、旦那さまが独りで
叔父のもとへ、新年の挨拶へ行くと。

必ず、わたしと、旦那さま宛と称しながら
2つのお年玉の包みを用意してくれてるし

我が家が、ピンチの時にも助けてくれた。
偏屈で頑固者だけど、あったかい叔父。

しかも、面白いことに。

太鼓判ショップ店長YUKIが、その昔
わたしに出会う前、そんな叔父と

仕事で御縁してたというから
めちゃくちゃ、驚きでしょ!

ほんと、ひとの人生の縁って。
どこで、開けているかわからない。

今年も、ご先祖様。
また、想い人が、見守って下さることに

心から、感謝して。
1日1日を大切に、したいものです。


 
JUGEMテーマ:墓参り


 
| familly♪ | 23:15 | - | trackbacks(0) | pookmark |
☆お年玉、事情
洗濯機を回しながら、御雑煮を煮こんだり
テーブルセッティングしていると

のこのこと、旦那さまが起きてくる!
これも我が家の元旦の恒例パターン。。。

毎年、お正月なのだから
もっと、寝てれば良いのにと思いつつも

そだ、忘れてた!お年玉。
パパH君からの分を用意してよ

と、結局、元旦の朝から、一仕事させる。

2人から渡す金額は、だいたい事前に決め
年末に、私が新札に両替しておくのだけど

どんなに忙しくとも、例え寝てなくとも
必ず、お年玉袋は、自分で選ぶ旦那さま。

娘たちに不評な、めちゃくちゃ渋いのを
あえて、選んでくるうえ

で、自分が次男坊で、子供だった時
そ〜いうものだったから、という理由で

必ず、長女と次女の金額差を
当日の朝になって、チョロっとつける(笑)

そして、今年からは、娘たちだけにでなく
両親への、お年玉も用意してみました!


084.jpg


というのも、昨年、最愛の父とお別れした
大好きな友達Mが、結婚してから迎えた

はじめての、お正月に、旦那様のご提案で
両親にも、逆お年玉しよっと渡したところ

泣いて、感動してくれたという
素敵なエピソードを聴かせてくれたから。

そして、この約1年、生前にも増して
父の偉大さを痛切していくとともに

言い表せぬ感謝の心と
さみしさと、深々届く父親からの愛情と

様々な複雑な胸のうちを
未だ傷癒えぬ、辛い時期にも関わらず

実の親とのお別れは、未経験なわたしに
語って聴かせてくれた

飾りのない、真っ直ぐな気持ちを
有難く、真摯に、受けとめていた。

早速。

元旦の夜に、お年玉を渡したら
母は、驚きと照れと嬉しさで

はしゃぎまわり

父は、目を潤ませて
「ありがとう」と、言っていた。

想像以上の2人の姿に
胸がいっぱいで、言い表せないけど。

大事なこと知れて、良かった。
ありがとう、M。



 
JUGEMテーマ:親のこと

 
| familly♪ | 22:55 | - | trackbacks(0) | pookmark |
☆明けまして、2015年 !!
やや、遅ればせながらではございますが
明けまして、2015年 !!

本年も、宜しく御願い致します。

085.jpg

一年の計は元旦にあり
と、古くから言い伝えられており

どんなことも早めの計画性が大事だと
わかっているものの

ひとまず、いつもの時間に起きて
普段通りに家事をこなしながら

いつも、お弁当作りをしている時間に
御雑煮をコトコト煮こんでおりました♪

一晩、椎茸どんこと利尻昆布に煮干しを
浸した、うまみたっぷりの出汁に

かつお節をサッと煮こして
グリルした豚こま切れと

千切り大根と人参をたっぷり煮こみ
新潟魚沼から、伯母がおくってくれる

つきたてお餅を、こんがり焼いて
くるみ、カシューナッツ、アーモンドを

すり鉢で手作りした、ふわふわペーストを
たっぷり合せるのが、わたし流の御雑煮。

いろんな方の、いろいろな地方の特産を
コラボして、我家の味へと完成しただけに

4リットル大鍋で、仕込んでも
あっという間に、無くなるほど

ウチの家族の好物です❤

毎年、海からの初日の出の写真を
送ってくださるだけの関係のまま

気づけば、15年以上も
御会いしていない

大昔の上司からの新年の便りに甘え
外に出て、御来光を拝むこともなく

毎年、キッチンで、元旦の朝を
おむかえしてる、わたし。

結局、一年の計は
今年も、キッチンあり!



 






 
| familly♪ | 22:15 | - | trackbacks(0) | pookmark |
☆親子なんだね
や〜、とうとう、今年も
終わりに近づきました!

結局、今日も、冷蔵庫冷凍庫は空っぽのまま
1日中ワタワタと、出たり入ったり忙しなく

そんなこんなで、気づいたら、夜〜。

長女は、おこずかい稼ぎに
実家大掃除の御手伝いへ。

食料難の我が家に取り残された3人家族は
お肉欲しての、ハンバーグ求め

近所の湘南テラスモールへ外食に♪

母だけ、お買い物を済ませたく
次女と旦那さまを

先に、レストランへ行かせたら
横に座ってる
ラブラブな年の差カップル傍目に

あれは援交だの、お金がらみだの
で、盛り上がってる^^;

しかも、次女、チーズトッピングを
ベイクドポテトまで御願いしてる!?


あるっけ、そんなメニュー?
そして、旦那さまは、ダブルハンバーグ!!

うわぁ〜肉々し〜。
凄いね、ほんと。

モリモリ食べながら、次女と旦那さま。
まだ、歳の差カップルを観察してる(笑)

しまいにゃ、こうるさい、わたしを捉えて
笑っちゃいけないシリーズのごとく

怒らせちゃいけないママごっこを
始めやがりました(怒)

でも、つい、わたしも笑っちゃって
今のとこ、仲良く年越し出来そうなムード。

ご機嫌ついでに、近所の本屋へ寄道。




ドラクエみたいに、1列のまま回ったり
各々意のまま、自由に立ち読みしていたら

次女が、これ欲しいと1冊の本を手にし
そして、わたし驚きました!

これ、旦那さまと出会った頃の遠〜い昔に
少年の頃、好きだった本だと
わたしに、紹介してくれた物。

だから、ほくそ笑みながら、次女にむかって
パパH君に買ってもらってよと
素っ気なく言い放ってみた!

で、ウォーリーを探せのように2人で
店内の本の片隅から、パパH君を探しあて

ねぇ!と、わたしと次女、同時に話かけたら
期待通りに、雄たけびあげて喜ぶパパH君。

「うぉぉ〜懐かしぃ〜。
これ、俺が好きだった本!お〜編集版かぁ。
すげぇ〜こんなんあるんだ!」

と、大興奮。

「買ってやるから、読んだら、貸して!」
と、超絶ご機嫌です花

の様子に勝ったとばかりに
誇らしげな次女は、私に目くばせ

からの反対側にいる、パパH君は
私だけに聴こえる声で

「不思議だなぁ〜、親子なんだなぁ〜」
と、実に嬉しそうに呟く。

だよね。ほんと。親子だよ。
ま、わたしの連れ子ちゃんだけどね。。。

でも、それも、大昔すぎて
そうだったかも、忘れちゃってますがね。

と、相変わらず波乱万丈
色々あった2014年でしたが

なんだか、良い年末です。

あと、今年もわずか1日。
家族仲良く新年をむかえられますよ〜に❤


 
JUGEMテーマ:お正月準備
| familly♪ | 22:38 | - | trackbacks(0) | pookmark |
☆年末∞
母は、孫である娘たちのお年玉を
8千円と決めています!

横にすると無限大∞をあらわす
末広がり八は、未来への展望を表すらしく

幸運を意味している、そう。

ということで、母は、様々な祖母の思いを
8の数字に、託しているとか。

そして、今年の年末の締めくくりの
8は28日で、暦は大安!

なんだか、めちゃくちゃ縁起良さそう〜

ですが、相変わらず、バタバタな我が家。
まだ、仕事納めも果たせずにいますが

いちおう、28日ご安置として。

毎年、御願いしている親友のご実家に
本年も、素敵なお飾りとお花を造って頂き
お迎えしました♪

 
002.jpg
 
006.jpg

007.jpg

010.jpg


お花の持つ力って、凄い!
偉大なる存在感を発揮して

冷蔵庫も冷凍庫も空っぽな我が家なのに
一気に、お正月ムード高めてくれました。

これだけで、良い年をむかえられそう〜。
ありがたいです!

さてと、まずは。
大掃除がんばらなきゃあせ


 
JUGEMテーマ:お正月準備
| familly♪ | 11:07 | - | trackbacks(0) | pookmark |
☆今年のファミリークリスマス
しつこく、クリスマスネタ!
これが、最後♪

そもそも、今年は受験生の娘がいるから
自粛することを心掛けていたものの。

お祭り好きの性がそうさせず
結局、イヴと当日と
ちゃっかりクリスマスしちゃいましたが

ここ数年は、親友ご一家と
ファミリー忘年会と称した

クリスマスパーティーを共に過ごすことが
我が家族の恒例行事となっております。

と、いっても。

フィンガーボールを知らない旅人に
恥をかかせないよう。。。

瞬時に判断して、潔く一緒にスマートに
フィンガーボールの水を飲むような

気品と思いやりあふれる
王族のような輝き放つ、親友ご夫妻が

フィンガーボールの水までもを
酒で割って呑んじゃいそうな

ただの呑兵衛の私たち夫婦のために

ご夫婦のプロさながらの腕をふるって
凄すぎるフルコースとデザートで

私たち一家をもてなしてくれる
有難すぎる忘年会なのです❤


109.jpg
 

前夜に海外出張から帰国したという
ご主人様。。。

きっと、お疲れのことでしょうに
それなのに、私たち家族のために

ご自身で、お買い物されて
1日、キッチンに立ちっぱなしだった

かと想像するだけで、そのお優しい気持ちに
涙がでてきちゃうのですが(今もジーン)

ぜったいに、主婦が真似のできない
手の込んだ素晴らしいお料理を

実に気さくに、田舎のおばちゃんさながらに
じゃんじゃん、ご振る舞いしてくださるので

こんなに、綺麗で、味わい深い
上質なお料理を肩肘はらずに

子供達と一緒に、ワイワイ食べれちゃう
という辺りが、憎いほど、素敵で。

更に感動倍増しちゃいます。

そして、でました!
親友の、美しく美味しすぎるSweets!

111.jpg


細部にいたるまで美しい彼女のケーキと
彼女に出会えたことが、わたしの大きな自慢❤

そして、どれだけの人々が、彼女のSweetsから
幸福を分け与えてもらっているかは、未知数。

ほんと、目に見えないことだけど
彼女の純粋な気持ちのみで

自然と生まれているSweetsからは
たくさんのHappyが芽生えていること

わたしは、見てます。

我が家も、今年1年、なんどとなく
彼女のSweetsに救われ支えて頂きました。

ありがとう。

彼女が、初めて作ったというシュトレンが
クリスマスムードを一気に高めてくれ

パーティーは、子供達が嬉し、感激の
プレゼントタイム へ!!
 

昨年、ご主人様が、我家の年頃の娘達の為に
お洋服を選んでプレゼントしてくれたことに

家族一同、嬉し、驚きの感動でしたが

今年も、またまた娘達へお洋服を選んで頂き
もう、そりゃあ、2人、大興奮で大喜びでした!

それに引きかえ、我が家は
FLYING TIGERグッズ寄せ集めってね(笑)

うちの旦那さまが、レジ前で
わたしの脚下に負けず、怯まず

どーしても買いたいと
ごり押しだったデカ消しゴムは

優しく可愛い、親友ご子息が気に入ってくれ
たため、旦那さま、浮かばれましたにこにこ
 
にしても、お友達のお父さんが
お洋服を選んでプレゼントしてくださる

というシチュエーションが、素敵すぎでしょ。

それも、ご主人様が、絵になる
カッコ良いパパゆえ、成り立ちますが

同年代なら、余計に憧れる出来事なだけに
幸せな身分な、娘たちが羨ましい〜

次の朝、ルンルンで、昨年頂いたお洋服と
コーディネートした次女♪

模試へ行くのに、この洒落っぷり。


001.jpg


1年頑張った甲斐あったと思え
生きてて良かったと、しみじみ実感する

ファミリー忘年会(決して大袈裟じゃなく)

こちらこそが、たくさんのありがとうを
振る舞わなければならない立場なのに

でも、いろいろあった1年の締めくくりを
みんな元気で、おむかえできて

こうして家族共に過ごせることが
ただただ感謝、幸せです。

来年も、ヨロシクね。ありがとう。


 
 
JUGEMテーマ:クリスマス

 
| familly♪ | 08:13 | - | trackbacks(0) | pookmark |