CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
★カリスマバイヤーのコスメならこれが太鼓判♪ショップ
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

Sweet home!!

カリスマバイヤーのコスメならこれが太鼓判!ショップ
『元』スタッフみゆきの3歩進んで、2歩後退
そして、時に、ふりだしにもどる人生ゲーム生中継♪♪
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
☆横須賀ドライブ
最近、お気に入りの横須賀、ドライブ♪

茅ヶ崎から、ひたすらR134を東へと進み
江の島、鎌倉、逗子、葉山を抜けていき

まずは「本まぐろ直売」の看板目指します!
 

securedownload[2].jpg



ここの、まぐろが素晴らしい〜の!!!
中トロ柵が1000円位で、ゴロゴロ売ってて

まぐろのカマやまぐろのホホ肉、御頭まで
取り扱っていて全て新鮮で絶品なお味

土日祝日しか、営業していないのが難ですが
お陰様で我が家の冷凍庫には

新鮮マグロが常備できていて、急な来客時や
御飯だけ炊けば御馳走になる丼ものに

大いに役に立ち、チープで豪勢な
食卓になるので、喜ばれています!

で、まだ、横須賀ドライブは続き。

本まぐろ直売」から更に東へ約5
安心・安全とれたて農産物直売所の

よこすか葉山 すかなごっそ
へ立ち寄るのが我が家の定番コース。

 

securedownload[3].jpg


これまた、此処も大好き!

新鮮な国産肉にお野菜、手作りのパンや
お菓子類、そして、お花までも

びっくりする程お安く揃っていて
農産地や生産者も明記してあるので

安心してお買い物ができます。

ドライブがてら、お買い物を楽しんだ後は
ローカルなお弁当屋さんで、おにぎりGet!!
 

securedownload[1] (2).jpg


とても気立て良いオバちゃんが、オーダー後
おにぎりを握ってくれるシステムで

昆布と、鮭、梅干しとオーソドックスな
おにぎりを、車で頬張りながら帰るの最高!

御飯も海苔も、とっても美味しい〜
途中で、コンビニでおにぎり買うなら

断然、こちらでのご購入がおススメ。
 

080.JPG


食材をお買い物という目的を掲げ
夕暮れ時の海を眺め、LiveDVDを観ながら

のドライブ最高です❤

が、車の中って、日焼けするので
UVケアだけは忘れずに!
 

124.JPG


ビーバンジョア UV美白エッセンシャルベース
これを、3年以上手放さず、愛用してますが

お肌トラブルゼロ、終日塗り直し必要なし
シミしわたるみ、も、食い止めております。

少量でノビが良く、ピットリ張りつくから
1本で、わりと長く使え、リーズナブル。

乳液がわり兼お化粧下地にもなるため
さっとメイクを済ませたい、わたしには

とても重宝な、ご用達アイテムなのです♪

それに、ウォータープルーフなので
水仕事が多く、特に忘れがちな、手にも

バッチリ効くから、若い頃の日焼けからの
小さなシミ以外、もう増えなくなってます。

これから、夏をむかえるとともに
ますます海岸線へ足を運ぶ機会増えるため

程良く太陽の日差しを浴びて
涼しい車内で好きな音楽を聴き

もぐもぐ、つまみ喰いしたりしての
海沿いドライブを、より楽しみたいです。

くれぐれも、安全運転で
日焼けに気をつけて行ってきます!
                                                                           




JUGEMテーマ:横須賀

 
| Trip♪ | 23:46 | - | trackbacks(0) | pookmark |
☆日比谷野音デート
恒例の「ミュージカルアニー」の観劇から
幕開けした今年のゴールデンウィーク。

28日日曜日は、抽選で当たった
プラチナチケットを握りしめ

旦那さまと「日比谷野音空想旅団」の
Liveへ行って来ました!

飲む気満々のわたしたち夫婦は
当然のことながら電車でむかうも

まずは、JR大船駅でブラリ途中下車♪

お目当ては、と言うと、駅構内にある
スタンド鮨屋「つきじ千鮨」さん。
 

171.JPG


此処は、お取引ある信用金庫さんの
営業の方から、教えて頂き知ったのですが

とにかく、驚くほどネタが良く
お安くて、立ち食べならではの回転率で

また、駅構内に立地するだけに
気軽に立ち寄れるところが、お気に入り!

職人さんが目の前で握ってくれる
お鮨って、やっぱり違いますよね。

開店時から行列できて繁盛しているせいか
シャリが追いつかず温かめな時もある点と

お客様の層が幅広くて、色々な方がいる事を
ご承知してであれば、かなりの優良店です。

と、スタンド鮨屋ならではの雰囲気と
美鮨を満喫し、ほろ酔い気分で、霞が関へ。
 

173.JPG


旗日の霞が関の静けさは初体験。

冷やかに厳かで、そこだけ時が
止まってるような異次元な怖さが潜み

千と千尋の世界のような
不思議な空間でした。

って、国会中心に官庁が集結している
霞が関には、普段、全く御縁がなく

語るほど知らない
わたしたちですねっ(笑)

都内の小学校へ通っていた、わたしには
社会科見学含め、懐かしい思い出たっぷりの

日比谷公園を、しばし、ウォーク。

GWらしい爽やかな気候のなか
青々とした緑が眩しく

お鮨屋さんで飲んだ生ビールが効いて
フワフワと気持ち良いったらありません。
 

174.JPG


日比谷野外音楽堂の90周年を記念した
この日のチケットは、司会者のDJケンさんも

仰っていたほど、大変貴重な代物で
手に入れられなかった多数方々が

音だけでも聴きたいとの思いで
音楽堂の回りを取り囲んでおりました。

そんな群衆のなか、かきわけ
会場に入れる、優越感ったら最高!^^
 

178.JPG


それもそのはず、出演者が半端じゃないっ。

椎名林檎さんやスピッツ、平井堅さんの
プロデュースを手掛け、ご自身も
カリスマベーシストである亀田誠治さんと

ミスチルはじめ様々なミュージシャン育てた
小室哲哉さんと並ぶトッププロデューサー
小林武史さん率いる空想旅団をはじめ。

石井竜也さん、岸谷香さん、スガシカオさん
Charaさん、藤井フミヤさん、宮田和弥さん等々

の豪華アーティストを、おむかえし
何やら、この日限りのコラボ企画を

開催して下さるというのだから
誰しも、期待が止まないのは、当然ですっ
 

195.JPG

相変わらの強運で、昔からクジ運悪しで
ギャンブルと座席運が、とても良いわたし。

行ってみてビックリの最前列+
途中、トイレに気兼ね無く走って行ける

大好きな端っこ席にて、感激でした♪

日が落ちはじめかけた夕暮れの青い空の下
まだかなとワクワクしながら飲むビールは

格別の美味しさ。
この時間が、ずっと続けば良いのに、です。
 

199.JPG


そして定刻通りにLiveが幕開け、。

結論から申し上げますが
最高に素晴らしいイベントLiveでした。

前半は、それぞれ、ご自身の持ち歌である
名曲を順番に、ご披露して下さる構成で

「ハナミズキ」「さくら(独唱)」
「3月9日」と、有望な若手からの

大御所群の登場!!!

ヒットパレードが続々とはじまり
スガシカオさんの「Progress」

Charaの「優しい気持ち」
ジュンスカの「MY GENERATION」では

さすがに(全体的に年配の)観客も
続々と立ちはじめ、旦那さまお目当ての

プリプリの「Diamonds」では総立ち!

その後に、登場したフミヤさんの
カッコ良さと魅惑的なオーラったらね。

想像以上に素敵過ぎて、眩いほどの完璧さ。

立っているだけでもクラクラする程
神々しいのに「TRUE LOVE」を

目の前で熱唱してくれたものだから
完全に骨抜きにされちゃった

旦那さま、が、隣にいました(笑)

わたしが、生まれて初めて
自分のおこずかいで買ったLPレコードは

「絶対チェッカーズ!!」だっただけに
筋金入りのフミヤ好きではありましたが

30年近い時を経て、やっとこの近距離で
御会い出来ただなんて感動❤

生フミヤ、やばし、でした!

と、一気に会場全体が、酔いしれたとこに
ジャックスパロウ的な、悪い狼さん風の

石井竜也さんが登場!

軽快なトークとともに、乱入する感じで
コミカルなムードを演出してからの。

サンセットタイムの「浪漫飛行」へと
ムード感たっぷりで、流石お見事!

何を隠そう、わたし、中高校生時代
コスプレしながら米米クラブを

全国各地へと追っかけしてたので
なんか、久しぶりに級友に会った感じで

石井さんが、らしく歳を重ね
相変わらずのノリご健在なのが

嬉しくて、懐かしく、心温まりました。

と、考えてみると、本日のアーティスト方。
全員大好きなうえ、かなり貢いでます(笑)

そんな、わたしたち夫婦が
こんな形で一挙に大好きな方々と

再会する場に、恵まれたことは
意外と必然だったかもしれませんね。

そして、更に後半は素晴らしく。

60年代〜80年代にかけた日本の
音楽史を辿るべくような音楽の旅を
映像と共に楽しむ構成で

TVのゴールデンタイムに放映されてる
音楽番組で、よく聴く曲ではなく

かなりコアな名曲続きだったのが
堪りませんでした。

サディスティック・ミカ・バンド
ザ・ダイナマイツにザ・タイガース

フミヤさんと石井さんの「君だけに愛を」
で、またまた、ノックアウトされ

ザ・スパイダース、はっぴいえんどに
四人囃子、井上陽水、RCサクセションから

荒井由美、YMO、チューリップ
オフコース等々。

出演アーティスト方が、次から次へと
カバー曲を熱唱してくださり
この日だけの夢の競演も続きました。

Charaさんと岸谷香さんのコラボだなんて
そうそう観れませんでしょ〜!

舞台のうえで美しく輝く2人も
今日この舞台へ立つまでに

子供たちに餌をあてがい
ママ友や親族に協力を得て

「んじゃ、ママ行ってくるからね。
 言うこときくのよ〜」なんて言いながら

家を出てきたんだろうなぁと、想像し。

ママ業と両立しながら
沢山の人々に感動を与える歌を歌う

素敵な2人の姿から
沢山の底力を授けて頂きました。

夕闇が覆われるのを被せるかのような
素晴らしき音楽に、まだ身をゆだね続け。

吉田拓郎、泉谷しげる、矢野顕子
大貫妙子に中島みゆき、松任谷由美。

山下達郎、大滝詠一、佐野元春等々と
80年代の世界へタイムトリップ後に

最後はサザンの
「YaYa(あの時代を忘れない)」を全員で。

どうです?想像するだけで
燃え尽きますでしょ、この流れ。

にしても、小林武史さんが
ずっと目の前にいらっしゃいましたが

素敵なお方おモテになるのも解りました!

名残惜し過ぎて、アンコールの呼びかけも
ずっと、ずっと納まらず
わたしたちも、粘りましたが、宴もたけなわ

フミヤさんに
「また10年後の100周年にて
このメンツで集いましょう〜」言われたら

素直に、サヨウナラです。

 

204.JPG


はぁぁ〜楽し過ぎました。
やっぱり生Live良いです。最高。

下腹部にズンズン響くベースラインと
耳鳴りがするほどの大音量が、大好き。

んじゃっ、飲み直しましょうかと
余韻に浸りながら、お散歩して。

汐留「MAJESTIC」へ
 

212.JPG


夜景に東京タワーは外せませんっ
スカイツリーも良いのでしょうが

どことなく昭和が見え隠れする
赤い東京タワーな雰囲気が、わたしは好み。

都会の一等地のお洒落なムードあるお店で
さて、帰りは何処のラーメン食べようか

の、わたしたち。
夫婦になると、やーねー。

んで、本日の最後のシメは、これっ!
 

214.JPG


ここでも飲むんかいっといった
感じでビールを頼むも

さすがに本日の打ち止めで、入らず。
でも、ラーメンは、ちゃっかり入り。

味噌屋せいべえ新橋店!
濃厚でコクがあり中麺といったタイプ。

わたし的には評価高めでした♪

空想旅団さま、素晴らしい企画
コラボ演奏を、有難うございました。

また、次の機会を楽しみに
10年間(ながっ)頑張っていきます。

どうぞ、皆さま、お元気で。
呑み過ぎ注意です(わたしたちもあせ

                                                                             


JUGEMテーマ:LIVE
 
| Trip♪ | 12:06 | - | trackbacks(0) | pookmark |
みなとみらいの夜☆
今年の夏は、親子それぞれの予定が忙しく
家族揃ってのお出掛けが実現できずに

残念だったため、遅ればせながらの
夏休み、というより秋休み!? 

先月の旦那さまのお誕生日祝いも兼ね
束の間の休息を満喫してきました!

まずは、間もなく千秋楽を
むかえてしまう横浜キャッツシアターへ。
 



さすがの劇団四季!!
エンターティメントの極み!!

を、贅沢に盛り込んでいて美しく。
巧みな演技力、歌唱力、ダンスと全て完璧。

舞台は、役者さんのエネルギーや
波動がダイレクトに伝わってくるから

生命力を強く分け与えて頂けるような
感じがたまらなく大好きです。

どんなに、表面だけ綺麗を心がけても
感受性を揺さぶること意図的にして

体内に感動をチャージしないと
人は輝かないと信じている、わたしだけに

忙しく金銭的にも気持ちにも
余裕が無い時こそ、無理を承知で

生の音楽やお芝居にあえて
触れたいと考えています。

個性豊かな猫ちゃん達の素晴らしい
パフォーマンスの感動に酔いしれながら

その夜は、みなとみらい1番の夜景を
誇ると自負されてる、ニューオータニさんへ。
 



みなとみらいは近いため、インターコンチ
日航、パンパシ、ワシントンと

多く、宿泊したことありますが
確かに「夜景」は、此処が、ピカ1でした。

難しい年頃に突入しつつある娘たちも
やっぱり、まだまだ可愛くて

お決まりの、ベッドの上でぴょんぴょんと
場所を巡っての取合い喧嘩は健在です(笑)

コンビニで、夜食をしこたま買いこんでから
素晴らしい夜景を眺めて

皆で仲良く啜ったカップラーメンの
お味は格別でした❤

夜景が良いのであらば
とうぜん朝焼けも美しくて。

希望感たっぷりに素晴らしいパワーが
漲っておりましたよ!
 



横浜港は、鎖国が解かれた歴史ある土地。

のせいか、昔から横浜の海をを眺めると
前向きな新しい気持ちにきりかわり。

元気漲るパワースポットの1つ
と、捉えてる、わたしです。

結局、ゆっくり過ごすつもりが
なんだかんだと詰めこんじゃって

慌ただしい、極少旅行となりましたが
久しぶりに家族水入らずで過ごせ

とっても幸せで満ちたりた時間でした。

娘たちも、だんだん成長してきて
それぞれの予定が忙しくなり

なかなか家族で過ごす時間は取れませんが
皆で、リセットするこんな時間を

いつまでも保てられるよう
日々のなかで、信頼関係を

しっかり積み重ねて
築き上げたいものです



                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                      JUGEMテーマ:ホテルライフ
 

| Trip♪ | 11:41 | - | trackbacks(0) | pookmark |
夏休み巻き戻し☆
「残暑厳しいざんしょっ!」

なんて、寒いダジャレを連発して
自ら涼を発してる間に、8月は去りゆき

もう9月も初旬の終わりに
さしかかろうとしておりますね。

小学校の夏休みも終わってしまって
まだ名残惜しい母を置去りに

再び日常が戻って、学校へ行けるのが
嬉しいと喜ぶ娘たち。

わたしが、子供の頃は、仮病のフリしてまで
学校へ行きたくなかっただけに

夏休みの終了は世界の終わりと思ってました。
わたしの子なのに、おかしいな。感心、感心。

街中でも、もう来年のカレンダーや手帳
細木数子さんの新書が立ち並びはじめ
(よく出ますが、ね^^;)

毎年、夏休み終了と共に
今年とのお別れも意識し始めます。

まだまだ、暑い毎日、。

秋を意識しつつも
もう少し、夏気分で過ごしたいものです。

それでは、夏休みのふりかえりへ
巻き戻ししま〜す(笑)
 

004 (3).jpg

毎年、御世話になる地元サザンビーチの
海の家石田屋さんにて、。

もう何年も、夏休み最後の日曜日の夜は
先輩方々自演によるカッコよすぎる

打ち上げ花火を仰ぎに伺い
心地良く酔っ払わせて頂いております。

親子ともに、それぞれの楽しみを
満喫させてくださる、石田屋さんに感謝です。
 

045.jpg

そして、夏休み2度目となる
親友と伊豆高原への旅。

いつも寄るお風呂は、赤沢日帰り温泉

ここ、ほんと、おススメ♪

ロケーション良く、清潔で綺麗な
施設に温質も素晴らしくて

タオル類も、自由に使用でき
DHCならではの、アニメティが大充実。

それに、いつ行っても夜は、ほぼ貸切状態!
リーズナブルだし、絶対、外せない場所。

隣接した同経営の温水プールは
開閉式の天井のため、季節問わず
お天気も気にせず行けて、やはり空いてる♪
 

069.jpg

081.jpg


滑り台プールは夏季営業のみですが
なにしろ広々、好き放題に遊べるので

やんちゃ盛りの小学生達も、飛び込んだり
叫んだりと、大満足のプールです!

改めて、ふりかえってみると
ついこのあいだのことが
遠い昔のように感じます。

夏の思い出ってキラキラと輝いているのに
どことなく、さみしさを覚える
刹那さを併せ持ち。

やっぱり、華やかで一瞬で消えてしまう
花火が、似合うシーズンです。

さて、美味しい秋がやって参ります
の前に、夏に衰えたお肌と身体を
徹底ケアしなくては^^;

乾燥と冷えが恐怖の冬の前に
頑張らないと、一気に老けますからね。



JUGEMテーマ:伊豆でしょ!

 
| Trip♪ | 06:44 | - | trackbacks(0) | pookmark |
伊豆高原へ☆
親友の祖父母に会いに、一緒に
伊豆高原へ行ってきました。

心地良い海風が吹く良い夕暮。

おじいちゃん、おばあちゃん
元気そうで、良かった。
 

044.jpg


かれこれ、もう、70年も夫婦でいる
おじいちゃん、おばあちゃんの姿には

その2人の間の空気に触れるだけで
絆を感じられ、ここまで行き着いてる
関係に、心から尊敬します。

夫婦あるべく模範的な姿ともいえ
美しくて、感動しちゃいます。

当たり前に、ところどころ記憶が曖昧で
会話も何度となくリバースしますが

孫である、親友が、ほんの少し太ったことを
見逃さない、おばあちゃんの鋭さには驚きで

ある意味、女性が、ずっと女性で
いられること知れ、嬉しくもなりました。

限られた短い時間のなか
様々な雑用をこなし

でも、余暇も忘れずに
子供達と城ヶ崎岬にある伊豆海洋公園へ!
 

060.jpg

098.jpg


波打ち際に作られた海水プール絶景です。

こんなに、素敵なのに、やはり自然界。
かなりの浮遊物に虫さんたちが、。
女子は、そそくさ、あがってきました(笑)

わたしは、海を眺めながらの
格別なビールを堪能でき、幸せ❤
 

084.jpg


束の間だったけれど
気持ち穏やかに、のんびりできました。

伊豆高原から離れる前に、再び
おじいちゃん、おばあちゃんのもとへ。

昨日と、同じような会話に、ほのぼの。

いつまでもいつまでも
見えなくなるまで手を振ってくれる
2人を背に、前をむいて帰りました。

夏が終わる前に、もう1度来ようねと
固く決意する親友と、わたしです、。



JUGEMテーマ:伊豆でしょ!
| Trip♪ | 23:01 | - | trackbacks(0) | pookmark |
三重県四日市へ☆
お仕事こなしに日帰りにて三重県四日市へ!

久しぶりの東名高速、曇り空でしたが
浜名湖も春めいておりました。
 

020.jpg


浜名湖ICは、おいしいものが屋台にて
いろいろ販売されてて、目移りします。

悩んだ末、浜松餃子と、富士宮焼きそばと
結局、B級グルメにはしった、わたし。

 

025.jpg


旦那さまは、鯵からあげ
静岡おでんの牛筋串をつまんで、300円也!

安い〜!

 


浜松を過ぎたら、伊勢湾岸線にて
名古屋をエスケープし、あっという間に三重県です。

途中、愛知の外れにて
ハイウェイオアシス
という看板を見つけ、一同爆笑!

関西方面の方は、ICのことまで
洒落た言い方する、と感心しつつ
オアシスに、立ち寄ってみたら。

 

027.jpg


お土産屋さん、お食事処は充実しているうえ
観覧車やゴーカート
温泉施設に、スーパーまで

ギュッと凝縮されていて
まさに「ハイウェイのオアシス」(笑)

 



此処の味噌カツ(1串150円)も
かなりの美味しさっ!!

これ食べに、また行きたいです。

移動時間は、往復8時間程度かかったのに
お仕事は、わずか1時間で終了。

そして、また、食べる(笑)
浜名湖で食べれなかった鰻を食し、満足。

 

033.jpg


全ての用事が済んで、来た道を
ひたすら、引き返すのは

かなり、ハードでしたが
気分転換になった1日でした。

急な仕事のため、学校から帰宅後
お留守番していた娘たちは

クックパッドでレシピを検索して
2人でスーパーで買い物をし
夕食を手作りしたというから驚き!

 

__.jpg



凄い!偉すぎる!

小学生2人でも考えて行動して力を合わせる
と、何でも出来るものだと、改めて感心。

たまには放置も必要だ、と思えたりして ^^
母、大感激でしたっ!

でも、今度は、プライベートの旅行として
家族で三重へ行ってみたいと思います。




JUGEMテーマ:三重県のおいしい情報

| Trip♪ | 12:49 | - | trackbacks(0) | pookmark |
豪雪の新潟☆
伯母に招かれ、豪雪の新潟へ行ってきました♪

084.JPG


凄い!凄い!昨年に訪れた時より倍以上の雪の量で、鳥居も頭しか見えませんっ

049.JPG



そして、いつも伺うお蕎麦屋さんへ

045.JPG

お蕎麦屋さんだというのに、新潟タイムでのんびりなのか、毎回やたら待たされることを覚悟で伺うも
昨年夏に1時間半待たされたことに、さすがに頭にきて主人が嫌味を言ったせいか!?

座るや否や、無料の御通しが出てきました!
これを召し上がりながら、御待ち下さいねという韓国風なシステムに変わっていて思わず一同で爆笑です

また、伯母の家にきて、何が楽しみかって、こちらのケーキ屋さん

089.JPG

相変わらず混雑していましたが、田舎とは思えない洗練された美味しいケーキばかり並んでます
雪まつりをのぞくと・・・今年はイルミネーションで彩られ

107.JPG

雪のバーカウンターで、八海山が振舞われていて、なかなかの雰囲気

119.JPG

それから、近所のワイナリーで、御夕食も頂きました

159.JPG

雪が街中すべてを包みこみ、景色が様変わりしてしまうため、看板を見つけるのも大変ですっ
メニューに「こしひかりライス250円」と明記されていることを主人が、すかさず見つけたので

今度、「今夜のご飯は、こしひかりライスよ〜」と、さもご馳走かのように家族を呼び立て
真っ白な、ほかほか御飯だけを出してみようかと秘かに目論む私っ

136.JPG

薪ストーブで温められた店内で雪を鑑賞しながらワインを嗜み、実に幸せな夜でした

093.JPG


スキーをしたい、ソリをしたいなどと全く言わず、ただただ雪で遊ぶだけの娘たちの姿を
かわるがわる近所のご老人達が、微笑ましそうに眺めておりました

帰り際になると必ず「もう一杯お茶をいれようか?」とひきとめる伯母と別れるのは辛く
吹雪の中、いつまでもいつまでも、手を振りながら見送る伯母の姿を背にすると涙がでました


トンネルの向こうの雪景色から、すっかり現実へ舞い戻り
あのしっとりした束の間の時間が遠い昔のように感じますが、また伯母に会いに行くため、今日も頑張ります♪





                                                                                JUGEMテーマ:

| Trip♪ | 20:48 | - | trackbacks(0) | pookmark |
新潟の伯母☆
昨年末のことですが・・・
急用で、主人と2人、新潟南魚沼市の伯母の家へ日帰りで行きました

005.JPG

まだ、雪は降っていないと伺っていたものの、駅に降り立たつや否や
私たちを歓迎してくれるかのように雪が降りはじめ、みるみるうちに冬景色

その日の朝、家を出る瞬間に、実につまらない些細なことで険悪な雰囲気になっていた私と主人

ふだん起伏は至って安定しているけれど、人目はばからず感情はむき出しにするタイプの私・・・
東京駅の人混みの喧噪のなか、気持ち押さえきれず、ポロポロ泣いちゃいました

そして、ふだん起伏は、かなり激しいけれど、意外と人目をはばかる主人は、終始おろおろ
新幹線のなか、コートにうずくまって拗ねている私にひたすら謝っておりました

と、そんな時に、太鼓判ショップ店長YUKIから、携帯へ直メが
急遽新潟へ行くことになったことをパソコンから報告していた私へ

気をつけていってらっしゃい」と、一言温かいお言葉が・・・

それなのに、かくかくしかじか愚痴りながら、東京駅で泣いちゃいましたと返信する私
するとまたまた「2人が仲良く帰れるように祈ってます」と、何とも真心あふれる優しさで

思わず、涙腺がゆるんでいると、あっという間に越後の国

011.JPG

初めて出会った時から、私を丸ごと受けとめてくれた伯母が、煮物を作って待ってました

肩書だとか、過去だとか、血の繋がりだとかを超越した次元で1人ひとりの人間を大事にされてる
そんな伯母は、昨年で古希をむかえたそうです

生涯独身を貫き、勤務年数40年を誇るかのような充分な蓄えのもと
悠々自適な老後を送っている伯母の姿は年齢不相応のように先端をいきながら

何十年も都心生活をしていたのにも関わらず
定年と共に、田舎の本家をお守りする役目を引き受けるという潔さ

いつ会っても学ぶことと、気づかせられることばかりなうえ、沢山甘えさせてくれる伯母の
「今夜は、泊まっていくんでしょ?」という言葉を遮ぎり、すぐに帰り支度をすることは、いささか辛かったものの

たった数時間の滞在中に、地から湧き上るような沢山の力を携えた私と主人は
店長YUKIが願ってくれた通り、帰りは新幹線の連結部分で仲良く立ち飲みしながら家路に着くことができました

昨年10月に店長YUKIと自由が丘の通りで青空ショップを出店した際に、散歩途中にフラリと立ち寄ってくれたお婆ちゃんが
アロマの瓶を次々試香しながら、良い匂いね〜と顔を嬉しそうに、くちゃくちゃにしていたことが印象的でした

そんなお婆ちゃんのシワシワの手をとって、さり気なくホホバオイルを塗ってマッサージしてあげていた店長YUKI♪

ちょっと照れくさそうにしながらも、とても喜んでいた
自由が丘の街角のお婆ちゃんを眺め、新潟の伯母を思い出したものです

毎回、お別れするときは、元気でいてね〜と願いをこめて見えなくなるまで手を振りあいますが
今度、新潟を訪れる時は、ホホバオイルや精油を準備して、伯母に喜んでもらえたらと思います

乾燥するこの季節、乾いたお肌とそして、心にまでも潤いをもたらすホホバオイルおススメです




| Trip♪ | 16:09 | - | trackbacks(0) | pookmark |
那須高原へ☆
母のお誕生日の御祝いにリクエストされたプチ旅行をプレゼントしました♪
ということで、私、娘2人、母に妹と女5人で那須高原へ行くことに〜

DSC_0169.jpg

那須高原へ行くのは小学生以来・・・その時一緒に行った母と妹も再訪です
が、シーズンオフとはいえ、当時とは、かなり印象が違う、ガラガラの那須高原

あの時、今の長女と同じ歳だった私が、とても楽しかった記憶が残っている
りんどう湖ファミリー牧場にも、足を運ぶものの、やはり、閑散としてました

078.jpg

私はカメラマンとして陸に残り、優雅?に貸し切りの湖でボートに乗る母たち(笑)

2人乗り自転車に乗って湖を一周サイクリングをし、ゴーカートに乗ったり
牧場を覗いたり、皆でプリクラ撮ったりなどするも、思いのほか短い時間で終了

混雑していないのは有難いけど、何だかテンションが上がりきらない我が一同
次は、ホテルで、ゆっくり温泉に浸かる組とアウトレットへ行く組と別れましたが

那須ガーデンアウトレットも、ほぼ貸し切り状態
一通り、隅々まで回るも、何だか購買力も上がらず・・・ホテルへ戻ることに

今回、滞在したウィルネスの森さんは、ホーンデッドマンションのような雰囲気
で、更に館内は、ハロウィンで彩られていただけに、娘たちは怖がる程でした

205.jpg

ホテルのお料理は素晴らしく、何を食べても美味しかったのですが
面白いことに、フレンチだというのに、最後に御吸い物と炊き込みご飯付きっ

227.jpg

それに館内着のまま頂けるとあって、コースディナーなのに作務衣姿の人が多く
かといって選んで下さるワインシャンパンは本格的だったりで、摩訶不思議空間

・・・でしたが、高原だけに、とにかく、夜も朝も、サラダには大感動でした

DSC_0171.jpg

久しぶりに、みずみずしくシャッキリ甘みある美味しい生野菜を頂き一同大満足

DSC_0178.jpg

ホーンデッドマンションも、朝は爽やかな雰囲気でお庭を眺めながらの朝食です

約30年ぶりに訪れた那須高原には、あちこちに、様々なお店が沢山ありました
それが、なぜか、脈略もなければ、コンセプトもテーマもバラバラっ

皆が思い思いに、好きなお店を経営しているといった感じで、何で此処に?と
謎が深まるような、お店やレジャー施設が軒並み連なっていて、ほんと面白いっ

お洒落なcafeや雑貨屋さんも多く、骨董品屋、陶芸ショップ、北欧風の店
スイーツにパン屋もあちこちにありましたが、凄かったのは、アジアンバザール

249.jpg

広大な敷地の中、ネパール館、ベトナム館、バリ館と分かれていて
ありとあらゆるアジアン食品やアジアングッズにファッション小物が売ってました

レストランも充実していて、アジアンフード好きな私は一瞬目がハートになるも
でも、なぜ?那須高原で、アジアン?との思いが払拭できず、結局、見ただけ

DSC_0193.jpg

ブランコがあったり、ハンモックで休憩も出来て、旅気分で癒されましたが
でも、やっぱり、なぜ?那須高原でアジアン?(笑)

そして、長女のリクエストで、今度は、トリックアート美術館

もう、此処は那須高原だということは、忘れ、とにかく、演技力が問われます
やらずにはいられない、面白さ!母も、かなり、いろいろやってくれました

DSC_0213.jpg

ここで撮った写真は、門外不出の家宝?という位、色々撮れます

でも、なぜ?那須高原まで来て、皆で白熱の演技という一抹の思いも・・・
ま、笑う門には福来るってことで、笑えたから良いです

最後は、地元の方に教えて頂いた美味しいお蕎麦屋さんで新蕎麦を〜

めちゃくちゃ、美味しくて、来た甲斐あったという締めくくりに相応しく
蕎麦の味に煩い、母も大喜びしてくれたので一安心しました

そうそう、栃木県宇都宮といえば「餃子」ということもあり
ドライブインで、かなり美味しい餃子を、手軽に、さくっと頂けます

餃子好きの私としては、嬉しい限り♪
そして、帰宅してからも、引き続き、バーミヤンの餃子を食べました(笑)

なんだ〜かんだと、楽しい旅行になりました
また、来年も母のお誕生日にプレゼントしたいと思います




                                 


                                 JUGEMテーマ:那須高原

 
| Trip♪ | 23:32 | - | trackbacks(0) | pookmark |
2011韓国~番外編~☆
韓国で、何が楽しいかって、食べることの次にショッピングですが
今年も、ちょこっとしたお買い物を楽しんできましたよ〜

にしても、長女のおねだり上手なことったら、ありませんっ

いかに学校で必要で、お友達も持っていて、この先活用するか
耳元で、実にしつこく、うるさく、熱弁するもんだから

ついつい、おカバンに時計、靴やコスメに髪飾りにドレスと
気づいたら道中、まんまと彼女の欲しい物は全て買わされる羽目に

と、同時に何にもおねだりしない次女の物は買わぬまま最終日をむかえました

これには、さすがに母親として失格です
平等に育てようと心がけているつもりが、かなり不平等な事態っ

何か欲しい物は無いか?と、何度も、いやっ半分脅しで次女に尋ねるも
そんなに、取り立てて欲しい物は無い様子んじゃ、日本で買いましょ

と、帰路に着く間際帰りの空港の免税店で次女が目を輝かせて
「ママ、これが、どうしても欲しいの買って」と、やっと、おねだりしてきました

良かった〜これで一安心っ!買ってあげる!買ってあげる!
と、次女の誘導のもと商品のところへ駆け寄ってみると

欲しいと、おねだりされた物はスワロフスキークリスタルの置物
364.jpg
この小ちゃい、小ちゃい、カメちゃんが、長女に買ってあげた
バッグと靴と時計にコスメなどを合わせたような、お値段です

エイヤ〜と、思いきって、プレゼントしましたがっ、何か腑に落ちない母っ
次女は「一生宝物にするね〜」と飛行機の中、ずっと胸に抱きしめてました





                               JUGEMテーマ:韓国旅行
 
| Trip♪ | 23:59 | - | trackbacks(0) | pookmark |